ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 9月のまとめ!ゲームday ! CFSさいたま木曜インテグラルクラス 9月28日 | main | うごかしながら。CFSさいたま水曜基礎クラス OUTUBRO 10月4日 17-18 >>
2017.10.03 Tuesday

みんなのみんなでとった優勝!CFSさいたまU10/U12選手クラス@埼スタカップ'17 10月1日

Ola como vai amigos ?  Faça a sua jogada ! (自分らしくあれ!)
Ser futsal , Ter sorriso sempre ”フットサルをプレーする!” そして、”常に笑顔を!”

 

『よっしゃーーーーーーー!』

 

はじめに書かせて頂きます。このU10クラスの優勝は、あの場にいたみんなのタイトルです!

 

ピッチで戦ったU10クラスの7人の選手たち、ネット越しに熱く楽しい応援をしてくれたU12クラスの選手たち、その後ろで声を枯らし手に汗を握り祈るように応援しくれた保護者のみなさま、選手たちをピッチ内外でそして映像の記録も残してくれたコーチングスタッフ、さらにはあの場には来れなかったけど日々のトレーニングで成長を促してくれたコーチングスタッフ、事務スタッフ、何よりも一緒にトレーニングしてきた選手クラスのメンバー、そのみんなで掴んだタイトルです!

 

心から悔しいというキモチをはじめてU12の選手たちには言いました。彼らがいなければ選手クラスはこんなにも良い雰囲気にはなっていません。だからこそ、彼らのチカラを出し切らせてあげたかった。自分を信じ切れるように。彼らが予選敗退が決まった後は、申し訳ないですが、U10の選手たちにはU12選手たちの分まで戦って優勝しようと言いつづけました。ただ、学年は違えどみんなでトレーニングしてみんなでミーティングしてきた、間違いなくひとつのチームなのです。

 

決勝前に聞くことができたU12の選手たちが話し合って生んだ5か条。そのあとのストリートフットサルでの連勝街道。

 

それを観ることができたので、思い切りU10選手たちの背中を押すことができ、残り0秒での同点ゴールからのPK戦勝利で優勝を手繰り寄せることができたのだと。

 

今回の埼スタカップで11回目の活動。

選手たちは本当に限られた時間の中でものすごく成長したと思います。

狙いにいっての優勝を取れたのは選手たちの強いキモチであったことは間違いありません。

 

4月から今年度をスタートしてちょうど折り返しの10月。

半シーズンで選手たちのココロがこれだけ出来上がったのも保護者のみなさんの手厚いサポートと子供たちを想うキモチであったことも書かせて頂きたいです!

 

ゴキゲンなフットサルはますます成長していきます!

引き続きよろしくお願いします!

 

継続はチカラなり!

 

『みんなの勝利!』


ピッチのあらゆることを感じ、みんなが動き/それぞれも動き、ひとりひとりのプレーをリスペクトし合う環境。
その中身が戦略、戦術、目的、原則から生まれるチームプレーモデル。
5=みんなでフットサルを楽しもう!


Até que em fim ! 

スクール紹介は下のロゴをクリック!
  

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album